読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

真似したがり一歳児。

また一歳次女の話です。

長女の時は忘れましたが、次女は教えずともスプーンを使って食べてました。

というか、スプーンを使うとまだうまく掬えないから手づかみ用のご飯を出しても、スプーンを無理やり使おうとするから食事が進まない。

誰かが箸を使っていると、奪って自分で使おうとします。

あまりにも使えないときは諦めて手づかみ食べしてますが。

やはり上にお姉ちゃんがいる影響なのか、それとも個人差なのか。

 

それから、モップにも興味を持ちどこかしら掃除してくれます。

できてませんが。

傘も自分用のが欲しいらしく、長女の小さい傘を差そうと頑張ってました。

しかし次女の力では傘は支えきれないので、仕方なくこっそり傘の一番上の部分を持って支えてあげました。

 

この真似っこブームはいつまで続くのでしょう。

上に姉がいる限り、ずっと続くのかな?

 

長女も次女も、なるべく早めに家事を教えたいと思っています。

もしも私が病気になったりしたときに、自分のことは自分でできるようになっていてもらいたいですからね。

でも今はまだ身長の関係で、できることはあまりありません。

洗濯物畳むくらいなら教えられるかな?と思うんですけど、やっぱりまだまだ不器用なので難しいかなと思います。

 

うちには食洗器があるんですが、長女が「大きくなったらママとお皿洗いする!」と言ってくれているのであまり使うことはないかもしれません。

というか今も全く使ってないのですが。

自分で洗ったら10~15分で済むし。

わざわざ工事して取り付けてもらったんですけどね。

まあそのうち使う日が来るでしょう。

 

出来ればお小遣いもお手伝い制にしたいと思ってます。

金銭感覚を身で覚えてもらえそうだし。

しかし、お小遣いっていつから必要なんでしょうね。

家庭によりけりだと思いますけど。

 

色々とこれからのことを考えたらキリがないです。

広告を非表示にする