読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

子供たちの日焼けがもう手遅れな気がする。

病気やケガ

最近暑いですね。

25℃超えとか夏かよ、と思います。

ついこの間まで寒かった気がするので、まだ私のパジャマはもこもこの冬仕様です。

子供たちはさすがに薄手のパジャマですが。

 

テレビで5月の紫外線が一番きついとか、お店で日焼け止めコーナーとか見ても「まだまだ早いだろ」と思ってました。

が、まあ一応買っておこうと思い日焼け止め買ったんですよ。

で、子供たちにつけようと腕を見たら…

 

なんかもう黒い。

こんがり黒い。

いやだってまだ5月に入ったばかりなのに、そんなバカな。

入ったばかりとは言っても1/4は過ぎてますが。

 

聞くと、長女は幼稚園で今まで上から着ていた長袖のスモッグをもう着ていないそうです。

暑いから。

つまり腕丸出しの紫外線浴びまくりで幼稚園を過ごしていたというわけです。

そりゃ焼けるだろう…

 

250g入りの大きいポンプの日焼け止め買ったので、これから外行くときは毎日ちゃんと塗ろうと思います。

一体いつから塗り始めればよかったんだろうか…

 

休日にふわふわドームというぽんぽん跳ねて遊べる遊具のあるところに行ってきたんですが、ふわふわドームって白いから照り返しがすっごくて眩しかったです。

上からの紫外線は帽子して防げるけど、照り返しのことも考えなくちゃだめですね。

 

私はとにかく暑さに我慢できる限りは長袖で過ごすのであまり焼けませんが、子供たちはもう半袖がデフォです。

まだ5月なのに…6月は梅雨で寒かった気がするんですけど、どうでしたっけね。

衣替えもそろそろしなくちゃいけません。

季節の変わり目はめんどくさいです。

広告を非表示にする