女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

「きのう何食べた?」11巻のシフォンケーキを卵1個バージョンで作ってみた。

きのう何食べた?」の11巻を読んだら、オリジナルレシピのシフォンケーキが載ってたので作ってみました!

 

でも漫画の中のお母さんも言ってた通り、レシピ通りに作るのってぶっちゃけ面倒なんですよね。

何が面倒って、卵白だけ使って卵黄が残っちゃうとか。

シフォンケーキはシフォン型用意するのが面倒とか。

 

というわけで、「きのう何食べた?」のオリジナルレシピを更にオリジナルにして、卵一個バージョンで作ってみました。

 

まずは本来のオリジナルレシピ。

 

<材料>

・卵3個

・小麦粉110g

・砂糖110g

・サラダ油50㏄

・冷水75㏄

・バニラエッセンス

 

<作り方>

➀卵白をハンドミキサーで泡立てる。

②別のボウルに卵黄、小麦粉、砂糖、サラダ油、冷水、バニラエッセンスを入れる。

➂卵白が泡立ったら、同じハンドミキサーで卵黄等の入ったボウルを混ぜる。

➃卵黄入り生地と卵白をさっくり混ぜる。

⑤生地をパウンド型に入れ、予熱してた180℃のオーブンで30~35分焼く。

⑥焼きあがったら、金網の上に逆さにして乗せて、上から濡れふきんを掛け30~40分冷ます。

⑦アイシングを作る(レシピ割愛)

 

★しぎしぎオリジナルレシピ★

 

・卵1個

・小麦粉36g

・砂糖36g

・サラダ油17㏄

・冷水25㏄

・バニラエッセンス

・チョコチップ

 

<作り方>

手順は同じだが、ハンドミキサーではなく普通の泡だて器を使う。

卵白もがーっとやれば5分くらいでしっかりと泡立つ。

 

パウンド型というか、シリコンスチーマーを使う。

 

シリコンスチーマーに入れたら、チョコチップをたっぷり振りかける。

チョコチップの重さでどんどん生地に沈んでいくため、あまり生地を混ぜない。

上からぱらぱらっと落とした後、シリコンスチーマーごと、ちょっとトントンっとしたら沈む。

焼く。

⑥の冷ます工程が必要かは知らない。

 

終わり。

 

アイシング?なにそれ知らん。

 

って感じです。

 

要は比率が同じなら問題ないと思います。

そしてアイシングがめんどいのでやってません。

チョコチップ入ってるし、別にいいかなと。

 

焼き上がりはこちら。

f:id:sigisigi3333:20170912151325j:plain

チョコチップは何回かパラパラしています。

 

取り出して切ったらこうなりました。

f:id:sigisigi3333:20170912151416j:plain

もうホントにシフォン生地。

 

まさか家でシフォンケーキが食べられるとは。

 

シリコンスチーマーでパウンドケーキは何回か焼いたんですが、やっぱりシフォンとパウンドじゃ違うよね。

 

生地作りも20分かかってないかも?

15分?

卵白もすぐに泡立ったし、あとは材料はかって混ぜただけだし。

 

でも卵1個じゃやっぱり少なかったかも。

一人で食べるならちょうどいいけど、子供2人の分も考えたら、卵2個で作ればよかったと少し後悔。

もっと食べたいけど、子供の分残しておかねば!

 

まあすぐ作れるんだし、また作ればいいんですけどね。

 

そういえば卵白の泡立てですが、昔は100均のハンドミキサー使ってました。

100均のって小さいんですよね。

なかなか泡立たないの。

 

で、電池なくなった時に自分で泡立てようとしたらなかなか泡立たなくて。

 

原因は泡だて器が小さかったから。

 

泡だて器を普通の大きいサイズにしたら、あっという間に泡立ちました。

 

泡だて器の大きさって重要ですね!

 

あー、次はリコッタチーズのパンケーキ作りたいなぁ。

リコッタチーズが何なのか知らんけど。