女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

幼稚園のホワイトデーにおすすめのお返しのお菓子を調べてみた。

今年のバレンタインは火曜日ですね。

もう土日に済ませちゃった人もいるんじゃないかな。

 

うちは、11日と12日の土日に実家に行って、父と弟と祖父に渡してきました。

子どもたちからしたら、おじいちゃんと叔父さんとひいおじいちゃんです。

 

前回作ったアニマルチョコタルトと、チョコチップクッキーをあげました。

チョコチップクッキーは長女も作るのを手伝ってくれました。

 

そんな長女ですが、なんと今年は幼稚園のお友達にはチョコをあげないと宣言しました。

何度聞いても「今年はおじいちゃんとパパたちだけでいい」と譲りません。

 

去年は一体なんだったんだ…

せっかく色々調べたのに。

まあいいんですが。

幼稚園でチョコもらっても、嬉しいというより、お返しで悩ませちゃいますからね。

 

ちなみに去年は身内3人、幼稚園の子3人くらいにあげたんですが、ホワイトデーのお返しが全てチョコレートでした!

最近のチョコ、可愛いもんね。

ホワイトデーの売り場にもあるし。

 

しかし、やっぱりホワイトデーだしチョコ以外なら何がいいのか…

なんかいい感じのをちょっと調べてみました。

 

幼稚園のお返しを意識して

・100~400円くらい

・小さめ

・クッキーやキャンディなど、スイーツにつき一種類紹介

で、まとめてます。

 

 

<ミニハートクッキー>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミニハートクッキー
価格:150円(税込、送料別) (2018/3/4時点)

 プレーンとココアの2種類の味の、ハート型クッキーです。

一袋につき7枚入っており、レビューを見るとサイズは手頃と書いている人が多かったですが、ミニミニサイズと感じた人もいるみたいです。

 

要するに、大きくはないみたいです。

小さいなら、幼稚園児にぴったりのサイズでしょう。

 

友チョコとか、ばらまきチョコ系のお返しにぴったりです。

 

 <いちごの粒キャンディ>

イチゴの絵がついている、可愛いストロベリーキャンディです。

 絵は、金太郎飴的な感じです。

 

一袋につき5粒入りです。

 

リボンがついているところも可愛いです。

 

やっぱりホワイトデーなら普通の飴より、可愛い飴を可愛くラッピングして渡された方が嬉しいですもんね。

 

<くまちゃんとうさぎのお菓子セット>

くまちゃんとうさぎちゃんの袋に入ったお菓子セットです。

中身は、星形のチョコ3つと、キャンディ1つ、ハリボーグミ1袋が入っています。

 

まさに幼稚園児くらいの小さい子向けのプチギフトです。

 

小さい袋の中に3種類のお菓子が入っていて、しかもラッピング済みなのでそのまま渡せばいいだけなんて、親にとっては楽でいいですもんね。

 

イラストのうざぎとクマのデフォルメ具合がまたちょうどいい。

 

<星形ラムネ>

星形ラムネが10粒入っています。

カラーは選べませんが、どれも可愛い色ですね。

 

星の中に星がまた入ってるなんて知ったら、もらった側は驚いちゃいますね。

 

ハローキティ ミニゴーフル>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【プチギフト】お菓子ハローキティ ミニゴーフルピンク
価格:432円(税込、送料別) (2018/3/4時点)

女の子の好きなキャラクターと言えばこの人、ハローキティ先輩です。

今回はゴーフルでの登場です。

 

サクサクのゴーフルには、なんとキティちゃんの絵柄が!

しかもバニラ・ストロベリー・チョコレートのクリームを挟んだ3枚1組×2袋の、合計6枚入りです。

 

中身もさることながら、一番の特徴は可愛い缶でしょう。

美味しく食べたそのあとは、なんにでも使えます。

この…ピンクで可愛いキティ缶はね。

やはり、女の子への贈り物は、中身だけではなく入れ物にも気を遣いたいものです。

 

<まとめ>

安くてちっちゃくて可愛くて、色んなスイーツでのお返し…と調べたら、こんな感じになりました。

 

商品見ようとしたら、ブライダル関係のものが多くて、10個以上からとか30個以上からじゃないと注文受け付けませんってのも多かったです。

一個から買えると嬉しいんだけどな。

 

幼稚園のバレンタイン・ホワイトデーは、もらうだけで嬉しいものなので、そこまで気張らずに探したらいいんじゃないかと思います。