女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

今年のバレンタインも猫チョコと肉球チョコを作りました。

ねこの顔のチョコタルトと、肉球のチョコタルト

去年も肉球チョコ作ってたんですが、今年も作りました。

sigisigi3333.hatenablog.com

肉球は去年の方がしっかり書けている。

しかも、ミルクチョコとホワイトチョコの二段にして、お米パフとかフレークとか中に入れて工夫してた…

 

今年はそこまではしちゃいません。

 

でも今年は、タルト型から作りました。

画像を見ていただけると分かりますが、耳をはやしちゃいました。

 

猫二匹と肉球と、犬のようなくまのような…謎のアニマルです。

 

なんでそんな毎回猫なの、と言われれば、父が猫好きなんです。

今週末に実家に戻るので、その時にバレンタインを済ませちゃうのです。

 

しかし、ホワイトチョコにピンクで描く肉球って可愛いですよね。

簡単なのに可愛い。

もう毎年これでいこうかしら。

 

猫耳や顔のところはチョコペンで書いたのですが、なんかもうちょっとラブリーというか、可愛い猫の顔は書けなかったのかと。

チョコペンで書くとなると、細かく書けないから難しいんですよね。

 

とりあえずザ★猫目!って感じにしときましたけど。

 

タルトに耳はやすのはうまくいったと思うので、また作る時はちゃんと顔の下書きをどこかに書いてから挑戦したいと思います。

今回はなんにも考えずに、タルトに一発書きだったので。

 

耳のふちも、チョコでなぞったほうがよかったかなって思います。

渡すまでに時間があると、色々と「あれも出来たかも、これも出来たかも」って考えちゃいますね。

でももうラッピングしちゃったし、明日渡すつもりなので手直しはしませんが。

 

このアニマルチョコ+チョコチップクッキーを、私と子供たちからという事で父に渡します。

チョコチップクッキー作りは長女も手伝ってくれたので。

 

あとは、旦那へのチョコを用意します。

まだ全然考えてないんですよね。

とりあえず、手作り用の抹茶チョコ素材は買ったのですが。

 

そろそろバレンタイン準備も佳境に入りますね。

手作り派の方も、そうじゃない方も、頑張ってください。