女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

引き始めの風邪をどうにか未然に食い止めていました。

f:id:sigisigi3333:20161111100901j:plain

いきなり寒くなりましたが、みなさんどうお過ごしでしょうか。

 

私は寒さにやられたのか、じわじわと寒気を感じて「これはやばい!」と危機感を覚えるレベルの体調になりました。

 

子供2人もいるし、旦那は単身赴任中だし、風邪で倒れている場合ではありません。

 

というわけで、ビタミンC摂取+ホットティーで体を温める作戦でどうにか乗り切りました。

 

ざっくり書くとこんな感じです。

 

一日目の午後から寒気に襲われる。

二日目の午前中にビタミンCとレモンティー購入。一日中寒気と倦怠感と戦いながら飲みまくる。

三日目に回復。

 

ビタミンCとホットティーすげえ。

 

一日目はとにかく早めに寝たんですが、一晩寝ただけではさすがに治りませんでしたね。

 

前回風邪ひいたときは、やたらブロッコリーを食べまくってビタミンC摂取に努めたんですが、あんまり効果が感じられなかったので錠剤を買ってきました。

 

しかし、ドラッグストアに行ってもよく分からない。

ビタミンCの錠剤は3~4種類売ってたんですが、どれも肌荒れとか疲労回復を謳っているものばかりで、風邪の引き始めに風邪を食い止めるためのものが書いてない。

 

そんなもの書いてあるわけないんだけど。

 

とりあえず、一番安いのを買いました。

 

ホットティーは、和田アキ子の昼の番組で体を温めるとやってたので、買いました。

 

レモンティーなんか微塵も興味ないんだけど、発酵された紅茶が体を温めるのに重要で、さらにレモンも入れたら効果が上がるんだとか。

 

ホットティーはポカポカ度100、ホットココアもポリフェノール効果でポカポカ度80くらいらしいですよ。

 

ところでうちでは麦茶をずっと作り続けているんですが、レモンティー買ってくる前はホット麦茶にして飲んでました。

 

しかし…麦の成分って、身体を冷やすらしいですね…

 

夏に飲むわけだよ!!!

 

麦茶は冬に飲んじゃいけない理由が分かりましたよ。

身体冷えちゃうんですねえ。

 

もう寒くなったのに、子供の水筒の中身もまだ麦茶だ…

何かに変更しなくちゃな…

 

というわけで、早めに飲んだらどうにか本格的に風邪を引く前に治りました。

 

ビタミンC飲みまくってたんだし、肌も綺麗になったかな?と思ったら、何故か肌荒れしてました。

 

何故だ…

 

私の身体の中に入ったビタミンCたちは、全て風邪を治すために使われてしまったのでしょうか…

 

まだまだビタミンC錠剤はたっぷりあるので、今度は肌荒れ治すために飲もうと思います。