女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

大洗水族館アクアワールド行ってきた②(イルカ・アシカショー編)

f:id:sigisigi3333:20160907093921j:plain

こちらは大洗水族館のイルカ・アシカショー(オーシャンライブ)についてのみ書いていきます。

それ以外のアクアワールドについては前回の記事にまとめてあります。

 

11時過ぎに入場した時に既に立ち見状態だったので、水族館の中を回って昼食を食べてから、14:30の回を見ることにしました。

ちなみにショーの時間は季節ごとに変わります。

 

一旦外に出て昼食をとって、なんと時間が14:25。

ぎりっぎりだけど、立ち見なら見れるだろうと思って再入場しようとしたら…

 

入り口の横に「14:30 入場終了」と出てました。

 

なんですと?!

 

25分じゃだめだったか…

ギリギリすぎたようです。

受付のお姉さんに聞いたら、ショーの下で水槽の中のイルカたちの様子とショーのライブ映像が見れるということで、そちらに行きました。

 

なるほど、水の中を泳いでいるイルカの様子が見れてなかなか楽しいです。

上でショーをしているため、どぼんと水の中に落ちてくるイルカも見れますし。

しかし、ライブ映像は見れませんでした。

たまたまなかったのか、お姉さんの勘違いなのか…

 

仕方ないので、しばらくイルカを眺めたあとショーのむかいでやってるアナコンダ展を見に行ったのですが…

 

なんと、16時からのショーで15時からもう列が出来てる!

会場に入れるのはショーの30分前からですが、ショー自体は一時間もあとなのに、すごい…

そりゃぎりぎりにいったら間に合わないわけだ。

 

アナコンダ見て15:15くらいに並びました。

この時点で50人くらい?

あっという間に列がどんどん伸びていき、30分までには300~400人くらい並んでました。

 

定員は800名までとなってますが、これは立ち見も数に入れてるかも。

立ち見専用スペースもあったので。

 

確実に席に座りたいなら、ショーの30分以上前に来ていた方がいいですね。

時間帯にもよるかもですが。

 

列の1~4列目は水しぶきが飛ぶかもしれないということで、8か9列目くらいに座りました。

どんどん人が入ってくるので、仕方なく1~4列目に座っちゃった人もいるかもしれません。

いい席はどんどん埋まってくので。

 

で、立ち見席もたっぷり埋まり、ショーが始まる前にちょっと説明タイムが始まりました。

 

なんと、1~4列目の方の為に水しぶきを避けるためのレジャーシートを一枚300円で販売するとのこと。

レジャーシートがないとびしょ濡れになるので、ガンガン売れていきました。

ていうか買わざるを得ないですよね。

やさしさなの…?卑怯なの…?

 

席は選べないと思った方がいいので、ショーを見る予定の方は家からレジャーシートなりなんなり持ってきた方がいいですよ。

 

ショー自体はとても楽しかったです。

うまく音楽と融合して、魅せ方もうまくて、ところどころ笑いもあって。

 

そしてダイナミック水しぶきのせいでレジャーシート大活躍。

1~4列目に座ってしまった方は、レジャーシート買わないとやばいです。

すごい水しぶきが飛んできます。

 

さらに、一度だけですがイルカががんばっちゃって5、6列目まで水しぶきがたっぷり飛んでました。

当然レジャーシート無いからお客さん濡れてました。

まさかそんな後ろの方まで飛ぶなんて思いませんよね。

 

ショーを見る方は、レジャーシートとタオルも持って行った方がいいかもしれません。

 

最後の回が16時からとのことで帰りが遅くなっちゃうから見るかどうか迷ったんですが、見てよかったです。

アクアワールド来たらショーを見ないと損です。

それくらい見応えありました。

 

なんだかんだで閉館までいました。

大洗水族館は、ショーも含めて一日中楽しめるところでした。