読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

「ぐんまこどもの国」に幼稚園の遠足に行ってきた。

到着編です。

年長の長女と私はバスに乗り到着し、そのあとすぐに集合写真→昼食場所に移動してる頃に主人と次女が到着しました。

昼食場所にシートと荷物を置いたらそれぞれ自由行動です。

ここは広いし木陰もたくさんあったのですが、ほかの幼稚園の団体もいっぱいいたので木陰はシートで埋まっていました。

 

長女はボブスレーをやりたいと言いつつ、ボブスレーにたどり着く前の遊具に心を奪われ遊び始めてしまいました。

どうやら他の子もだいたいそうだったようで、遊具で遊んで満足してから奥のボブスレーとパノラマチェアに行くと、すっごく混んで列になっちゃってました。

午後とかすごかったです。

なので、ボブスレーとパノラマチェアをしたい場合は午前中の初めの方、ついてからすぐくらいにやった方がいいと思います。

ちなみに別行動してた次女と主人は徒歩で上まで行ってからパノラマチェアで帰ってきてました。

私と長女はパノラマチェアで上に行ってから景色をみたあと、ボブスレーで帰ってきました。

 

ボブスレーとは、操縦できるそりのようなものです。

コースを選ぶことが出来、橋を渡るコースかトンネルをくぐるコースのどちらか二つを通れます。

長女はトンネルを選びました。

スピードが出て怖いかな、と思ったのですが、ブレーキもかけられるし案外大丈夫でした。

 

そのあと遊具で遊んで11時半にお弁当を食べ、次はサイクルコーナーに行きました。

ここは子供100円大人200円で自転車形式の乗り物に乗れます。

まずはサイクルモノレールに乗りました。

遊園地にあるみたいな空中を走る感じですね。

けっこう距離があったと思います。

 

そのあとはサイクル電車に乗りました。

電車の形なんですが、漕ぐんですよコレ…すっごい力がいるんですよ。

だって坂だから。

もう足がくがくです。

子供たちは足が届かないから乗ってるだけですからね、頑張ってるのはお母さん方だけです。

 

サイクルめぐりが終わり、一緒に行動してた子たちが自販機でアイスやらジュースやら買ってたので、うちも買うことにしました。

とはいっても小銭が尽きた上に1000円札しか使えないのに万札しかなかったので、急いで主人のところに行ってお金もらってきたんですが。

 

ここに来る際は1000円札か、500円以下の小銭をたくさん持っておくことをおすすめします。

自販機や券売機では、100円玉か1000円札しか使えないことに気づかされます。

もちろん売店はありますからそこでは万札使えるでしょうが、いちいち崩すために売店まで行くの面倒ですし。

まあ売店でかき氷とか買ってるお母さんけっこういたんですが。

幼稚園の遠足だからあんまりそういうの買わない方がいいのかな?と思ってたけど、どうやら気にしすぎだったみたいです。

 

あと目についたのは、お母さん一人で子供さん二人やら三人やら連れてきてた方。

先生や周りの方が一緒に回ったり見てたりして、楽しく過ごせていたようです。

ボブスレーとか子供一人じゃできないけど、下の子がいるお母さんは気軽に一緒にできませんからね、よかったよかった。

 

あっという間に帰りのバスの時間になり、長女はバスの中で寝てしまいました。

帰りは親子一緒に乗ってたので、お母さんの膝枕で寝ちゃった子も多かったようです。

行きのバスでは歌や手遊びでしたが、帰りはDVD流すのみ。

ちなみにアナ雪。

時間的に最後まで見れないだろうになぜアナ雪を選んだのか…案の定オラフと出会ったところで終了しました。

何人か見たことないお母さんがいたらしく、続きが気になる!とか言ってるのが聞こえましたね。

 

バスが到着したら解散です。

しかし、お迎えに来てる方を除いてはみんなそこから歩いて園に向かって、車やら自転車やらをとってこなければいけません。

子供も大人もくたくただけど、まさに家に帰るまでが遠足でした…

本当に本当にお疲れ様でした…

 

広告を非表示にする