女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

自転車時におけるおんぶ紐について。ぷらすチャイルドシート。

※今回の記事はちょっと怒りながら書いてるので、苦手な方は気を付けて下さい。

 

 

ある事故のおかげで、いろいろとニュースで見る機会が増えましたね。

何故かヘルメットについて言及されているニュースが多かったですが、そもそも1歳位までヘルメットは被れませんし、ヘルメットかぶせて抱っこやおんぶします?って話です。 

 

まああの事故については通っちゃいけないところを通ったから、の一言に尽きますが。

非常に同情はしますが…。

 

せっかくなので自転車時におけるおんぶ紐、だっこ紐についてと、ヘルメットについてなど、今まで私が考えてきたことを書いていこうかと思います。

 

まず、子供をおんぶして自転車を走るのはOKです!

しかし、前だっこは違法です!

 

でもよく見ますけどね、だっこ紐で前抱っこして自転車走ってる人。

おんぶはいいけど前抱っこはだめなんですってば。

それは何故か。

 

自転車を乗るときの姿勢を考えてみましょう。

ハンドルを持ち、前を見て運転しますね。

スピードを出すときや前方確認する時、やや前かがみになることが分かりますか?

決して胸を張る体勢にはならないと思います。

体を前に倒すことによって、子供と自分の体に隙間が出来て危険なんですよね。

 

あとはあんまり言いたくないですけど、人間エアバッグ

人間エアバッグで子供だけ○○して大人は助かったって事故は、チャイルドシートしてない車の事故でよく聞きます。

自転車でもあるかもしれませんね、私が知らないだけで。 

 

おんぶはなぜいいのか。

おんぶは自転車走行時においては体勢によりしっかりと密着する事ができ、またリュックなどの「荷物扱い」になるとかなんとか見たような。

でも子供乗せ自転車で前一人、後ろ一人、運転者一人、おんぶ一人の計四人走行はだめですよ。

 

まあとにかく法でそんな感じに決まってるわけです。 

 

とにかく、首すわった生後4か月~一歳まではおんぶ自転車走行、一歳からはヘルメットとベルトしっかりつけて子供のせ自転車使用にした方がいいです。

でもホントは、おんぶ自転車なんてしないで諦めて徒歩かベビーカーか車でチャイルドシートつけて移動した方がいいと思います。

 

子供乗せ自転車で、ヘルメットはつけてたのにベルトはしてなくて、転倒時に車道に投げ出されてそのまま轢かれて…とか、

車でチャイルドシートつけてなくて、事故時に車外に投げ出されて車に轢かれて…

って事故は、あなたの知っている周りで起きていないだけで、日々たくさん起きています。

車から子供だけ投げ出されたりぽろっと出たりした映像見たことあるんですが、怖いですよ。

 

そもそもチャイルドシートの普及率がまだ60%くらいでしたっけ?

うちの幼稚園や身内にも付けてない人います。

人間的にはいい人達なんですけどね、チャイルドシートつけてないだけでちょっと見る目が変わります。

自分の運転に自信があっても、別の車に突っ込まれたりしたらどうするのって?

一番犠牲になるのは子供なんですよ。

 

まあいちいち波風立てたくないから言いませんが、走行中の車の窓から子供が手を振ってるの見てぎょっとしました。

 

子供にチャイルドシートをつけてない人間て、子供の事死んでもいいと思ってるんだなって私は思ってます。

大切にされてないんだなって。

 

防げる事故は防いだらいいのに…誰も事故を起こしたくて起こす人はいないんだから。

 

過激な事書いてすみませんが、シートつけると子供が嫌がるからとかお金がかかるからとか、そういっても命に勝るものはないと思うんですよね。

死なせてから後悔してる人もいるでしょうし。

 

これ以上感情的に書くと終わらなくなるのでやめにします。

チャイルドシート、自転車ヘルメットとベルト普及率100%にいつかなってほしいです。