読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

犬吠埼マリンパーク感想。

子供と遊びに行ったところ

実はここの水族館はもう3回くらい来てるんですよね。

家族で今回入れて2回、長女が幼稚園の遠足で1回来てるらしいので。

 

ホテルを9時過ぎにはチェックアウトして、すぐ隣のマリンパークに入場したのが9時半前くらいだったと思います。

先に中のお魚を見て回って、外のペンギンとイルカとアザラシ?を見ました。

ちょうどペンギンの餌やりタイムだったので見てたんですが、ここでも個性が出ますね。

飼育員さんがあげようとしてる子にめがけて魚を投げても、落とす落とす。

そして奪われる。

どの子が食べてどの子が食べてないか確認するためか、もう一人の飼育員さんが観察するように見てました。

けっこう時間がかかっていたので、長女は飽きてしまいましたが。

 

アザラシ?だと思うんですけど、ペンギンの裏にいる子が可愛かったです。

前は二匹いたと思うんですけど、今回は一匹で泳いでました。

イルカはショーの行われるイルカプールで泳いでいて、私たちが見に行ったら近寄ってきてくれました。

 

大体すべての生き物を見て水族館を回るのに、30分くらいかかりました。

前はヒトデ触ったり、屋上に行って海を眺めたりしたんですが、二回目なのでスルーしました。

それらを含めても1時間かかったかどうか分かりませんが、小さな水族館なので仕方ないでしょう。

イルカショーは10:30からなので、30分くらいありました。

えー、どうしよ…と思っていたら、パパが入場券を買うときに「コーヒーとロールケーキの無料券は10時から使える」と聞いていたので、一旦出てスナックコーナーに行くことにしました。

たぶんスナックコーナーが空くのが10時なんでしょうね。

ちなみにおじさんが「一回なら再入場させてあげられるよー」とわざわざ言ってきてくれました。

回り終わって途方にくれる私たちを見かねたのでしょうか。

 

出口を出てすぐがお土産屋さんで、端っこにベビーコーナーというか、目隠しみたいなついたてとベビーベッドと椅子があります。

前回はそこで次女の授乳をし、今回もおむつをそこで替えました。

 

スナックコーナーでは大人二人分のコーヒーと醤油ロールケーキをいただきました。

たぶん生地に醤油が混ざってるのかな?なんかそんな味がしました。

次女も普通に食べられたのでおいしかったです。

この辺はしょうゆ工場があって醤油推しなんですよね。

長女はメロンフロートを頼みました。

予想通りかなり残しましたけど。

四歳児の食べたい飲みたい欲しいは信用しちゃいけません。

 

スナックコーナー横のお土産屋さんの出口のところに、よく見たら猫がいました。

看板猫だそうです。

お店の人がドアを開けたら外に行っちゃいました。

触ってもいいそうですが、タイミングを逃してしまいました。

猫すごい好きなのに残念です。

 

スナックコーナーで時間をつぶして、ようやくイルカショーの時間になったので向かいました。

入場時は貸し切り状態で誰にも会わなかったのに、ショーの席は6割ほど埋まってました。

やっぱりせっかく来るならイルカショーは見ないと損ですからね。

 

ショーはイルカの自己紹介から始まりました。

一頭目がビーちゃんかリーちゃんかイーちゃんです。

どれも違うかもしれません。聞き取れませんでした。

二頭目はたぶんマリン君です。マリンパークだし。

三頭目はハニーかアニーです。たぶんハニーです。

飼育員さんの発音やマイクは悪くありません、悪いのは私の耳です。

 

小さいプールですが、イルカたち頑張ってました。

15分か20分でしたが、子供たちも満足しました。

ショーが終わってから、私たちは帰りました。

 

ちなみに前はお土産屋さんの上にあるレストランにも行きました。

一日中過ごすのは難しいですが、午前中に来て回り終わってからレストランでお昼を食べるくらいがちょうどいいかもしれません。

あと屋上からの景色は綺麗なので、よかったら行ってみて下さいね。

広告を非表示にする