読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

一歳児の夜泣きの原因が湿度だった件。

今回はちょっと夜泣きについて語ろうと思います。

 

まず長女。現在4歳。

この子の寝かしつけは、赤ちゃんの頃は抱っこしてひたすら歩く。

10~20分くらい。

イヤホンで音楽聴きながらだと苦になりませんでした。

曲数でだいたいの時間も分かったし。

一歳になるまでに1~3回は夜泣きで起きますが、同じようにして寝かしつければ寝ました。

一歳を過ぎる頃には夜泣きはなくなり、一度寝たら朝までぐっすり寝るようになりました。

私が寝る直前の時間におむつ替えしても全然起きなかったです。

 

次に次女。現在一歳六カ月。

最近になってようやく夜泣きがおさまってきました。

一歳を過ぎても1~2回必ず泣いて起きてたので、長女と違ってこの子はいつ夜泣きがおさまるんだろう…と思っていました。

でもこの子は眠い時には抱っこして歩いたら10分で寝るので、そのへんは長女より早かったです。

 

しかしある時、夜泣きがすごく激しくなりました…

1月…先月くらいですね。

何故か寝かしつけても寝かしつけても寝ない。

いつもなら布団においてもぐっすりなはずなのに、何故か背中スイッチが異常に敏感になったみたいで、置いたらすぐ起きる。

寝ても5分10分で泣きだす。

長くて30分くらいで夜泣き。

これが一週間続きました。

さすがに全然睡眠がとれないので、ぐったりしてしまいました。

 

急に気温が下がったせいだろうか、というかそれくらいしか思いつかなかったので、室温を気にしました。

でも暖かくしてもダメ、暖か過ぎてもダメ…

一体どうすればと思って、湿度に目を向けてみました。

 

加湿器はなかったので、洗濯物を寝室に干してみたんです。

そしたら…

一度も起きなかった!

 

うちにはもともと温度計と一緒になってる湿度計があったんですけど、湿度が40%くらいだと快適に寝れるようです。

洗濯物干す前はたぶん30%くらいだったかもしれません。

ちなみに60%くらいになったら泣いて起きました。

 

つまり、40~50%くらいが次女にとっての快適な湿度のようです。

 

もし何をしても寝ないと嘆いているお母さんがいらっしゃいましたら、とりあえずホームセンターで湿度計を買ってきてください。

そして、湿度調節してみてください。

 

もしかしたらもしかすると、湿度が原因の可能性もあるかもしれませんよ。

広告を非表示にする