女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

アンパンマンカラーパッドに夢中な四歳児。

去年の12月の誕生日に買ってあげたアンパンマンカラーパッドなんですが、こいつがまたなかなかすごいなと思ったので書きます。

 

まあそれなりにいいお値段しますが、お誕生日プレゼントなのでそこはいいとしましょう。

 

「カラーパッドで遊んでいい?」と本人が聞いてきたら遊ばせてるのですが、なんか遊んでる音は聞こえてきても正直どんな遊びが入っているのか全部は知りません。

 

でも気が付いたら…ひらがなの勉強してたり、足し算引き算の勉強してました。

ひらがなはお風呂のマットにもあるので、そこでよく読んでいるのですが、アンパンマンカラーパッドの中では書く練習すらしてました。

ここで勉強してたので、字に興味が出てきたんだなと思いペンシリアに通わせようと思ったわけですが。

 

私が家事をしてる間にやってる事が多いんですが、正直すごいなあと。

ただのゲームが色々出来るおもちゃかと思ってましたが、しっかり勉強してる。

さすが高いだけある。

 

字の練習や計算って、幼稚園だといつぐらいから始めるんでしょうね。

個々の成長スピードにもよるのかもしれませんけど、親としてはまだ早いかなと思ってたのに気が付いたら読めたり書けたりするようになってたのにはびっくりです。

引き算はまだよくわかってないらしく、足し算しちゃってるみたいですけど。

 

カラーパッドに限らず、遊んで勉強する教材とか楽しくお勉強とか、時期が重要なのかもしれないなと思いました。

親だけの判断で「まだ早すぎる」と決めつけない方がいいですね。

もちろん本人の相性もありますが。

いろいろ経験させてあげたいな。

広告を非表示にする