女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

ペンシリアの教室体験。

ひらがな教室と書きましたが、正しくはペンシリアです。

体験教室に申し込んで、行ってきました。

 

行った感想を一言で言うと、字に興味を持ち始めた長女にはぴったりだと思いました。

 

あるひらがな一文字を教えてもらう授業だったのですが、棒の長さやはねなど、体全体を使ってオーバーアクションに教えてくれました。

子どもたちも一緒になってやるので、楽しいみたいです。

それから、猿のパペットを使って、わざと字の書き方を間違えて書いたりして、子どもたちに指摘してもらったりします。

 

他にも絵本の読み聞かせがあったり、正しい鉛筆の持ち方やきちんと姿勢を正して座るといった指導もあり、楽しくもしっかりやれそうな感じです。

 

時期についても年少だったらちょっと早いし、年長ならちょっと遅いかな?と長女の成長具合を見て思ったのでちょうどいいです。

 

また、幼稚園の教室で行うので移動しなくていいのが嬉しいですね。

習い事の面倒なところって移動かなと思うので。

年長になったらスイミングもやらせたいです。

うちのは幼稚園からスイミングスクール行きのバスが出て、終わったら幼稚園まで帰ってきてくれるんです。

親は幼稚園に迎えに行けばいいだけなので、楽でいいですよね。

 

一度に二つの習い事は大変そうだし、何より水泳はまだ長女にとっては時期じゃないと思うので、また時期がきたら本人の希望を聞きます。

運動系の習い事で、体を動かして欲しいんですよね。

 

何はともあれ、春からペンシリアを頑張ってほしいです。