読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女児二人餅だらママ。

幼稚園児と未就園児の二児を持つ、オタク専業主婦のだら日常です。

幼稚園児の習い事について。

先日長女が幼稚園から、スイミングスクールとスポーツクラブとひらがな教室の案内をもらってきました。

幼稚園児の習い事ってどうなんでしょう?

 

入園した時、年少の間はまだ幼稚園に慣れるのに精いっぱいだろうからと、習い事はしないでおくことにしました。

音楽教室の見学には一応行ったんですけどね。

 

家にもベネッセから色々送られてくるし、ディズニーの英語システムの勧誘もくるし、一体いつ頃から何を習わせればいいのか見当もつきませんでした。

時代や場所によっても違うと思いますが、世のお母さん方の悩みのひとつだと思います。

 

運動系、音楽系、勉強系、芸術系…

身になるものをさせたいとも思うし、本人が楽しければそれでいいかなとも思う。

 

ちなみに私はピアノ、柔道、絵画教室、フラワーアレンジメント、英語教室、スイミングと色々やらせてもらいました。

身になったものはスイミングと柔道かな?

大した技術や技は身に付かなかったけど。

あとは、ピアノも大学で授業取ったので少し助かりました。

 

振り返ってみると、自分は「その時楽しかった」習い事ばかりだったかもしれませんね。

まあ、何かしらのプロを目指すために習い事させるってのは子どもの頃ではあまりないと思うし。

色々な事を経験する為のひとつのイベントが、習い事なのかもしれません。

 

最近、アンパンマンカラーパッドで長女が字を書く練習をしています。

まだまだつたないですが、ひらがな教室ちょうどいいのかも?と思い始めました。

 

ひらがな教室に見学に行った話は次に書きますね。

広告を非表示にする